• qrcode

ぶらぶら美術館・庭園

2018.11.20 Tuesday

サバービアの中村です



上野の森美術館の
フェルメール展に行ってきました。


大人気のフェルメール。
びっくりするほどの長蛇の列ができていました。

時間を気にせず、
思う存分フェルメールを楽しみました。




上野の山から、不忍池に沿って対岸へ。
旧岩崎邸庭園までぶらぶらと♪♪♪


明治29年に岩崎彌太郎の長男、
久彌の本邸として造られた洋館。



素敵な洋館ですよね。
あの鹿鳴館やニコライ堂と同じ
ジョサイア・コンドルの設計です。






建物内も素敵で、
明治の富豪になった気分が味わえました!笑

お気に入りは、各部屋の壁紙




特に金唐革紙。
和紙に金属箔をはり、
版木に当てて凹凸模様を打ち出し、
彩色をほどこす日本の伝統工芸品だそうです。

この金唐革紙を壁紙として使用している建物は、
全国に13箇所ぐらいしかないそうですが、、

大仙市の旧池田氏庭園洋館に使われているそうです。




まだ、そんなに冷え込まず
ぶらぶら散策に丁度良い東京でした。
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック